清潔感のある男性の服装

まず、女性に嫌われない基本の服装をおさらいしましょう。
女性が「不潔」と感じる服装のポイントは以下の通りです。

シワだらけ、ヨレヨレの服。
シャツの襟や裾が汚れてる。
シミ・汚れ、毛玉がついてる。
靴が汚れている・ボロボロ。

当然のことが大半ですが、自分でも気づかなかったところを発見されるケースも目立ちます。
フィーリングが合ったけど部屋に上がったら靴下が毛玉だらけで冷めた、ということが起きます。

物理的に不潔というわけではないけれど「清潔なイメージ」を損なうのには十分な材料なのです。
出会いの場で上記に当てはまると「身なりに気を遣ってない」と見なされる可能性があります。

ファッションに興味がない人へ贈る「洋服選び」のコツ

服の話題になると気持ちが重たくなる方も多いでしょう。
僕もファッションに疎く、オシャレな洋服屋さんは苦手。

しかし、モテる男に変身するにはファッションは重要です。
異性を意識した者なら誰もが通っていくプロセスなのです。

では、ファッションに疎い男性はどう服を選べば良いのか?
当サイトでは、「シンプル・イズ・ベスト」を薦めます。

シンプルを薦める理由はこうです。まず、「シンプルな服装」は「女性の受け」がとても良い。
流行のファッションを好む女性も多いですが、シンプルな服装も同様にして評価されています。

また、流行のファッションは「着る人」を選びますがシンプルなファッションは万人に合います。
つまり、僕のようなファッションに疎い男性でも失敗がなく、シンプルゆえに選びやすいのです。

まずは、お店に足を運びましょう。「しまむら」「ユニクロ」など入店しやすいところでOk。
迷ったら展示されてるセットをそのまま買うこと。プロが選んでコーディネートしてるからです。

また、ファッション雑誌も読んで下さい。どんな服を着こなせば良いのか、だいたいわかります。
ネットも活用しましょう。「着こなしの例」をたくさん見ているうちにセンスが養われてきます。

僕のオススメは「ユナイテッドアローズ」と「ビームス」です。万人受けするシンプルデザインが
ファッションに疎くてもとっつきやすいです。僕もこの2店から始めたので覗いてみて下さい。

まずはシンプルから始めて、自分に似合う服を見つけよう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ