女性の脈ありサインとは

女性に告白するには、かなりの勇気がいるので、自分のことを好きという確証が欲しいものですね。また、告白のタイミングを見極めるためにも、女性の脈を探る作業は必要です。

一方で、多くの女性が「告白は男から」と考えています。恋愛の進展はあるのに、男性からの告白がなかなか無いと、女性から自発的にサインを出して背中を押すこともあります。

脈ありの女性の「態度」や「行動」

■態度
女性は好きな男性を特別扱いしたり、他の男性より優先する。「○○○君といると楽しいな」
「○○君のために予定を空けたよ」など、あなたを特別視する発言は脈ありの可能性が高い。
あからさまな好き好き発言。「○○君ってカッコよくてタイプ」「優しくて惚れそう」など。
以前、「わたしじゃダメ?」と冗談めかして聞いてきた女性は、やはり僕に脈ありでしたね。
物理的な意味で、近づきたがる。例えば、男女4人でファミレスに行った時、いつもあなたの隣に座りたがる。この場合、女性が友達同士なら、あらかじめ座る位置を決めていることも。
好きな男性と話しているので笑顔が多くなる。また、つまらない話でもちゃんと聞いてくれ、
リアクションもあなたに肯定的なものばかり。あなたに好かれたいという気持ちの表れです。
デートの際のファッション。食事目当てのデートでは「気をもたれないために」地味な服装になりがちだが、好きな男性とのデートでは女の子らしい服装になる。わかりやすい違いです。

■行動
二人きりになりたがる。「私の家にくる?」「○○君の家に行きたい」と、どちらかの家に行きたがるのは可能性がある。デートで、公園など人の少ない場所に行きたがるのも同様です。
花火大会やクリスマスなど、恋人たちのイベントに行こうと提案してくるのは可能性がある。
女性の友達が「○○君は△△のこと、どう思ってるの?」と探りを入れてくる。女性たちは、
男性が想像する以上に、恋愛成就のために情報交換をしたり、協力し合う傾向にあるのです。
他愛もないメールを頻繁に送ってくる。「今日は○○で服買ってきたんだ」というメールには
あなたと話したい気持ちが見え隠れしている。日常的に送られてくる場合は、可能性が高い。
恋愛の通説である「3回目のデートで告白する」。ほとんどの女性は、好きでもない男性と3回もデートをしません。詳しくは「なぜ、3回目のデートで告白するのか」で触れています。
たくさん当てはまる場合は、脈ありの可能性が高いです。どれも絶対視できるものではありませんが、意図的にサインを送っていたり、無意識に気持ちが現れているので大きなヒントになります。

長期的には、恋愛を進展させながらも、自然に気持ちを探れるのが理想的。恋愛の達人は、ほとんど読み間違えることなく、女性のサインを探れるそうです。そこまでの男になりたいものですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ