デートを成功させる心構え

デートを成功させるにはプランだけではなく心構えも大事。

単なる精神論ではありません。女性はあなたの一挙一動をチェックしているので、考え方が透けて見えているのです。

デートを成功させる心構えは「おもてなしの気持ち」です。

デートにおいて男性はあの手この手で女性をもてなす側であることを忘れてはいけません。具体的に説明しましょう。

女性を満足させるには・・・
デートでは女性に尽くして下さい。車道側はさりげなく男性が歩く、お店に入るときは扉を開けてあげる、イスを引いて「どうぞ」と手をだす、彼女が行きたい場所があれば即予定を変更する。

男性も、自分の楽しみたいようにしたいのは分かります。しかし、それは彼女にワガママを言えるような関係になってから。彼女が楽しければ、自分も楽しいぐらいの姿勢が功を奏するでしょう。

また、デートの段取りも重要。単純なデートプランも大切ですが、デートにはアクシデントもつきものです。昼食予定のお店が臨時休業だったときでも、予備プランがあれば動揺せずに済みます。

お店が臨時休業でオロオロしていては「決断が苦手な、優柔不断な男」と思われてしまいますね。
その場でグーグルマップを見るのもあり得ません。備えあれば憂い無し、事前に準備しましょう。

同様に「どこに行く?」「どこで食べる?」もNG。『決めてないのかよ!』と女性は心の中で舌打ちをしていることでしょう。彼女の強い要望がない限りは、あなたが女性を引っ張りましょう。

このように「どこに行くか?」というメインプランは勿論のこと、アクシデントすら想定したサブプランの存在も大切です。

このように気合の入った段取りもデートを成功さえる大切な要素です。

ちなみに、初デートでエッチするのは難しいと考えましょう。ある雑誌のアンケート結果では、「初デートで最後まで行ってよいか?」という問いに対して男性の34%がYESと回答しました。

一方で、女性のYESは15%にとどまりました。この結果からも、初デートでいきなりホテルに連れ込むのはオススメできません。「焦ってる?」「身体が目的?」と女性に誤解されるのがオチ。

■デートの心構え まとめ
デートにおいて男性は女性をもてなす側。彼女が楽しければ、自分も楽しいぐらいの姿勢で。
デートではプラン(段取り)が重要。アクシデントすら想定してガッチリ計画するべきです。
エッチは交際してから。実際、エッチは交際後という女性が多数派です。デザートは食後に。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ