もてる男性は肌もきれい

女性は、きれいな肌・もちもち肌の男性に弱いものです。
男性も肌がキレイな女性に魅力を感じるので事情は同じ。

意外に知られていませんが有名なナンパ師やホストは、「スキンケア」にかなりの労力と時間を費やしています。

モテる男性たちが「スキンケア」を重要視しているのは、きれいな肌の方が、女性の反応が良くなるからでしょう。

また、「清潔感」という視点でも、綺麗な肌の男性は「清潔感がある」「爽やかな」印象を与え、肌荒れがヒドかったり、ニキビや吹き出物がある男性は「不潔」「不摂生」と感じてしまいます。

今日からでも始められる、スキンケアの方法

【洗顔と保湿】
男性の肌は女性に比べて皮脂腺が太いので、脂の分泌量が多く、水分が少ないのが特徴です。
つまり、”男性の肌は脂っぽいうえに乾燥もしやすい”ので、この点を意識するのがコツです。

お顔に関して言えば、こちらも皮脂の分泌量が多いのでホコリなどのゴミが毛穴につまりやすい。
このゴミのつまりがニキビや吹き出物の原因になるので、朝だけではなく、寝る前の洗顔も重要。

【鼻がテカらない洗顔の方法】
(1)水・ぬるま湯で一度顔を湿らせる。洗顔料のお肌へのノリを良くする。
(2)手のひらで洗顔料を泡立てます。泡立てないとムラになり、洗い流しの際に落ちづらい。
(3)手のひらで優しくマッサージするように洗いましょう。力を入れず、なるべく優しいタッチ。
(4)洗い流した後、清潔なタオルを顔に押し当て水分を吸い取るように拭き取る。ゴシゴシはNG。

【洗顔を活かす保湿の方法】
顔が脂ぎるのは水分不足が原因。肌が乾燥すると水分を補おうとして皮脂が過度に分泌されます。
女性と会話している時に鼻のテカリを見つけられたら、良い印象を与えないのはご存知の通り。

水分不足を防ぐには保湿をします。洗顔後、化粧水(ローション)・乳液やクリーム等を使い、肌を潤わせます。洗顔だけしている男性がほとんどでしょうが、洗顔と保湿は必ずセットです。

(1)化粧水をたっぷり手に取り、顔を両手で包み込むようにしながら化粧水を肌に馴染ませます。
(2)肌に浸透させるために、指先で軽く叩きます。顔全体を満遍なくマッサージするようにです。
(3)乳液かクリームを顔に伸ばし、水分が逃げないようにしましょう。
(4)手で顔を覆って肌を温めます。保湿効果を高めることが出来ます。

管理人オススメの「楽々スキンケア法」

僕オススメのスキンケア法は、入浴剤でお風呂に入ることです。
オススメの入浴剤は、湯の花エキスを配合したもので安くてOK。
数ヶ月も続ければ、お肌が段々とキレイになるのがわかります。

入浴後、濡れているうちに身体にベビーローションを塗って、その後、身体を拭くとオイルが残り、もち肌感が養われます。
冬場はオイリー、夏はベトつかないサッパリオイルがベター。

雑誌で読んだ方法ですが、不規則な生活で荒れた肌が、少しずつ「もちもち肌」になりました。
ベビーローションを使うのがミソなのでしょう。入浴剤の香りも楽しめて一石二鳥でオススメ。

スキンケアについて長々と解説しました。正直、スキンケアはやり始めるとキリがないです。
初心者の方は「洗顔と保湿」で必要十分。プラスアルファとして「入浴剤」を使用しましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ